四国八十八カ所お遍路ツーリング「涅槃の道場」編レポート 最終章

さて、長かった「四国八十八カ所霊場巡り」の旅も、お遍路最後の宿にと決めていた「ON&OFF」で、野村マスターに祝杯をあげていただき、いよいよ最後の日の朝を迎えます。

昨晩は、ほぼリアルタイムでアップしていたSNS等に多く戴いた、「結願」を労うメールやコメントに目を通し、改めて多くの方に見守って戴いていたのだな~と感謝の気持ちで一杯である。

本当にありがとうございました!

昨晩は旅の疲れと美味しい酒からか、早々と就寝したので翌朝は夜明け時に自然に起床。
真夏の時期の夜明け時なので、午前5時前には起きたのではないかと(老化現象?

天気予報を見ると、どうも午前中から下り坂の予報。

この店の美味しい朝食を戴き、ゆっくりと朝を過ごしたかったのだが、まだ九州までの帰りの道中も長いので、朝食を諦め早めにチェックアウト…(T_T)
c0133458_23102651.jpg




恒例の記念撮影をし、いつもいつもお世話になっている野村マスターに見送ってもらい、一路帰りのフェリー乗り場である三崎港に向かいます。
c0133458_23482809.jpg



往路のフェリーは臼杵~八幡浜間でしたので、帰りもトランポを停めている臼杵港に向かうのが楽なのだが、時刻表を検討すると、臼杵への到着時間もあまり変わらないので、ここはケチって九州四国間最短最安航路である三崎~佐賀関間の「国道九四フェリー」をチョイスしたのだ(笑

午前10時半の便に滑り込み、港を離れる船の上から四国の地を眺めながら感慨に耽る。
ほんと、ここ数年はお遍路以外でも沢山四国を訪問し、満喫しました。
c0133458_23494127.jpg



また別に行きたいところもまだまだ沢山あるので、しばらくは四国には来ないだろうな~
と言いつつ、また行くのだろうけど(^^)

バイク乗りの変な習性で、どうも遠く遠くに行こうとするので、我が輩の地元である九州を、もっともっとじっくりと巡りたいものでもある(特に離島とか

さあ、お遍路ツーリングレポートも最後なので、簡単に振り返ってみます。

① 一番札所「霊山寺」~第二十三番札所「薬王寺」
  平成27年8月4日~7日

② 第二十四番札所「最御崎寺」~第三十七番札所「岩本寺」
  平成28年10月19日~22日

③ 第三十八番札所「金剛福寺」~第四十三番札所「明石寺」
  平成29年1月31日(日帰り)

④ 第四十四番札所「大宝寺」~第六十番札所「横峰寺」
  平成29年4月5日~7日

⑤ 第六十一番札所「香園寺」~第八十八札所「大窪寺」
  平成29年7月31日~8月3日

足掛け2年に渡り5回の遠征、計14泊16日の旅での「結願」となりました。

お遍路道中、沢山の歩き遍路の方とお話する機会がありましたが、何回も巡っている方(先達さん)が多かったのです。
お話を聞いていると、最初は我が輩のようにツアーや車、自転車、バイク等の乗り物を利用して巡った後に「歩いて巡ってみたい」と思う気持ちが強くなり、定年後や転職を機に時間が出来てから歩き遍路をされている方が多かったのですが、このブログを執筆中に、なんか我が輩もそんな気持ちが芽生えてきた次第です(笑

まあ、まずは「結願報告」のために「高野山」への旅を計画しないとですね。

このお遍路ツーリングレポートも、当ブログ最長の計22話となり、ダラダラと長閑としたレポートとなりましたが、みなさん御愛読ありがとうございました!




c0133458_23575728.png

[PR]
トラックバックURL : https://gotu.exblog.jp/tb/28856339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by gotutrk | 2018-01-09 00:07 | 四国八十八カ所お遍路ツーリング | Trackback | Comments(0)

「ごつ」の単車生活


by ごつ