バイク購入!

本日、バイクを購入しました!

最近、我輩の動きが怪しいのでネタバレ気味でしたが…(笑
嫁には内緒の買い物だったものでして…
ちなみに、嫁に正直に打明けたのは契約後でした。

何を買ったかといいますと「SUZUKI GSX1300R」です。
いわゆる「隼」というやつです。

排気量1340cc、馬力197PS、車重266Kg、最高速度334Kmのスペックがあるマシンです。

ちなみに正規輸入の2011年モデルのEU仕様、初年度登録2012年の走行約5000キロの中古です。
ETCやらエンジンスライダーやら付けて約110万円程しました。

このマシン、前オーナーが転倒させたそうで外装関連を交換しており、グラフィックは2008年モデルですが、車体と機関には問題なし。

c0133458_118536.jpg
               積むのが大変でした…


衝動買いみたいなもんですよはっきり言って(自分でもアホだと思います
別に以前から欲しかったというわけではないんですよ実は。

事の発端はバイク関連のニュース。

今まで逆輸入車だった隼が、今年から日本の騒音規制が緩和され、EUと同等になることから国内仕様としてSUZUKIから2月に発売されるとのニュースを見たこと。

今まで、隼やSUZUKIのバイクなんぞに興味も無く、世界最高速度の量産車としてギネスブックに載ったバイクという事は知っていましたが、元々オンロードマシンに関しては、アメリカンのバルカン、ネイキッドの名車ゼファー、レーサーレプリカのZX9Rと、ずっとKAWASAKI党だったこともあり、買うならフラッグッシプモデルのZX14Rと思っていたのでした(WR250Fもそろそろニューマシンにしたいな~とも思ってました。

c0133458_13342853.jpg
            メーター周りは格好いいですね

c0133458_13344140.jpg
             300キロメーター…



そのニュースを見て、何気なしに隼の事をネットで色々と見ていたら急に欲しくなったのです。
しかもこのスペックで車両価格156万円は本当は安くないけどオフロードマシンと比べたら安いと感じました(笑

どうせ買うなら新車をと思ってSUZUKI関連の知人に聞いたら、消費税増税前の登録は無理っぽい。
この値段で5%と8%の差額は大きいので、高年式低走行の中古を探したら程度の良いのがあったのです。

c0133458_13351519.jpg
                  白バイみたい


本当は、我が家では以前から嫁の車の買い替え計画があり、これまた消費税増税前に新車で買うことが決まっており、総予算250~300万円以内で予算を組んでいました。

車種はハイブリットのプリウスを中山社長のとこで買うつもりでした。
ちなみに、現在の嫁の車はダイハツムーヴ13年落ち16万キロ走行という恐ろしい旧車で、前回の車検時にはうるさいほど買い替えを要求されるも一昨年に車検を通したのでした。

我輩はここで考えたのです。

嫁の車を軽自動車に落とせば、我輩が隼を買っても合計したらプリウスの値段と変わらないぞっと。
しかも色々調べたら、今どきの軽自動車の燃費は実燃費20キロ以上走るそうなのでハイブリットじゃなくてもいいぞっと。

結局、嫁の車は中山社長のとこで新車でSUZUKIの軽自動車を購入し(現在納車待ち)我輩はめでたく隼を購入したのでした…

ちなみに嫁とは揉めに揉めましたよやばい位に…(当然ですがな
自分でも当然理にかなわないことは分かってますが、もうどうにも止まらないです。

「こち亀」好きの我が家の子供たちは、マシンを見て
「あっ隼だ!本田のバイクだ!」
と喜んでました(笑

でも、さっき仕事から帰ってきた嫁が、我輩のガレージに鎮座した隼を見て結構喜んでくれて、子供たちをシートに乗せては写真を撮ったりしてくれたので少しだけホッとしました。

c0133458_13353070.jpg
                長男は御満悦


初乗りはもうちょい先になるかと思いますが、とりあえず大観峰か瀬の本あたりか雪が残ってたら天草あたりですかね。

ちなみに、オフロードに興味が無くなったとかじゃないですよ!
憧れの両刀使いになったということです(笑
[PR]
by gotutrk | 2014-02-17 19:21 | GSX1300R「隼」

「ごつ」の単車生活


by ごつ