素敵なライダーの話

さっき福岡県内(八女市内)のコンビニに行ったらライダーから道を尋ねられた。

マシンは大阪のナンバーがついたZX14R。
大阪弁の我輩と同年代とおぼしき男性で、どうも一人旅の様子。
仮にAさんとします。

以下我輩とのやりとり↓

A「すいません、フェリー乗り場はどっちですか?」
ごつ「フェリー乗り場?なんのフェリーすか?」
A「沖縄行きのフェリー乗り場ですよ」
ごつ「えっ、どこの港すか?」

どうも話がかみ合わない。
Aさんもいぶかしげに

A「どこって鹿児島港だと思うけど」
ごつ「あ~鹿児島っすね、そんなら目の前の国道3号線をずっとひたすら南下するか、すぐ近くに高速のインターチェンジがあるので、そこからひたすら南下したら鹿児島っすよ」
A「あとどの位の距離ですかね?」
ごつ「そうですね~300キロ位かな」

Aさん、驚愕した顔で我輩に食ってかかる

A「えっ、300キロ!そんなはずはない!ずっと3号線を走って来たんだから、絶対もう近くのはずだ!」
ごつ「近くって、ここからなら絶対300キロ位あるっすよ!地図持ってます?説明しますよ」

Aさんツーリングマップルを取り出す

ごつ「あのですね、あなたが今いるのはここ!」(八女市を指さす)
A「はっ?ここ福岡県なんすか!俺、福岡にいるの」
ごつ「どこだと思ったんすか?」

Aさん、マップルの地図をめくり鹿児島市内を指さす。

A「ほんとに鹿児島市内じゃないんすかここ?」(ちょい逆切れ気味)
ごつ「嘘言わないすよ。絶対に福岡県内ですってば。今日はどこから来たんすか?」

聞いたらAさん、大阪から四国経由で九州に上陸し、昨晩は熊本市内で一泊し、今日は国道3号線をひたすら鹿児島に向けて南下していたつもりらしいが、どこでどう間違ったのか実際は福岡に向けて北上していたわけです。

ごつ「沖縄航路だったらマルエーフェリーに乗るつもりなんですよね、確か午後6時出航じゃなかったすか?」

Aさん心が折れた顔で

A「はい、間に合いますかね…」(この時午後2時)
ごつ「このバイクZX14Rすよね」
A「はい…」
ごつ「3号線じゃ無理だけど、このマシンで高速乗って気合の走りをしたら間に合いますよ!」
A「わかりました、ありがとうございます!」
ごつ「道を聞いてよかったすね、良い旅を」
A「はい…」

コンビニから走り去るAさんの後ろ姿を見送りながら、この人は絶対一人旅に向かないと思いました。
道を間違うにも程があるやろ。
300キロずれとるがな

さすが関西人、ボケが一流です。

終わり
[PR]
Commented by ケイボウ at 2014-04-29 15:12 x
どんなに間違えてても10キロも走ればおかしい事に気づきそうなものですがね、、(・_・;)
Commented by ケイボウ at 2014-04-29 15:12 x
どんなに間違えてても10キロも走ればおかしい事に気づきそうなものですがね、、(・_・;)
Commented by 管理人ごつ at 2014-04-29 21:19 x
>ケイボウさん
道路標識が氾濫しているこの国でこの有様ですので、外国なんか絶対無理ですね(爆
都会人にしては珍しいタイプの天然な方でした(笑

しかし無事に鹿児島に着いたのかがとても気になります…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gotutrk | 2014-04-29 14:37 | 雑記帳 | Comments(3)

「ごつ」の単車生活


by ごつ