山鹿温泉元湯「さくら湯」復活!

我輩の地元である山鹿の山鹿温泉元湯である「さくら湯」が復活したので紹介します。

山鹿温泉というのは歴史ある温泉なもんでして、平安時代の文献で既に紹介されており、江戸時代の全国温泉番付で西の上位に入っているんです。

c0133458_21241683.jpg
               西の前頭七枚目に「山家の湯」の文字が

その山鹿温泉の元湯が「さくら湯」なんですよ。

今から約370年前の肥後国熊本藩藩主の細川家の御茶屋として建築され、完成祝いには宮本武蔵を招待したそうです。

明治5年に大改装され一般市民にも温泉を開放し、約100年間市民に愛されてきましたが、高度経済成長期の昭和40年代に当時全国的なブームでもあった都市再開発の名のもとに市内中心部にあった「さくら湯」は取り壊され、再開発ビル内の一角にテナントのような形で3年前まで営業していました。

日本最後の内戦である西南戦争(明治10年)の時、薩軍が山鹿に陣を張ったので、西郷さんも温泉に入ったんでしょうね(笑

c0133458_21485594.jpg
                        昔の「さくら湯」
c0133458_21225971.jpg
                      再開発後の「さくら湯」

ここで温泉に入って、そのまま歩いて飲みに行くというのが我輩の定番ルートだったんですよ(笑

その後、時代は21世紀になって、これまた全国的傾向の旧市街の空洞化とかいうやつで都市再々開発とかで、客も来ないビルを取り壊して「さくら湯」を明治時代の木造建築の姿に復元しようというという計画が行政&地元経済界から起こり今回の「さくら湯」復元に至ったわけですね。

まあ、数年前に先行して復元した芝居小屋「八千代座」とのコラボといったところ。

個人的に前から「さくら湯」を昔の姿に復元したらいいのにな~と思っていたので、楽しみにしていました。

約3年の歳月を掛け、23日にオープンしたので、早速行ってきました!

c0133458_21412574.jpg
                    今回復元した「さくら湯」
c0133458_2142954.jpg


値段は以前に比べて高くなり大人300円、子供150円也。
営業時間は、午前6時~午前0時まで。

う~ん以前は150円だったのですが、8億円も掛けて復元したからしょうがないのかな~
毎日は来れないぞこれは・・・

浴場の方は、以前と打って変わってレトロな感じ。
10円ローカーは以前と変わらずでした(笑

泉質は昔と変わらず、さすが元湯だけあって独特のヌルヌル感は健在です。

山鹿にお越しの際は是非立ち寄って下さ~い!
[PR]
Commented by at 2012-12-05 23:18 x
あー,あそこですね。
是非入りたい!
Commented by 管理人ごつ at 2012-12-06 20:29 x
>桐さん
お待ち申し上げます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gotutrk | 2012-11-27 21:01 | 雑記帳 | Comments(2)

「ごつ」の単車生活


by ごつ